全ブランド

  • トライアンフトライアンフ
  • ドゥカティドゥカティ
  • MV AGUSTAMV AGUSTA
  • インディアンインディアン

ホワイトハウスグループ トライアンフ正規ディーラー
トライアンフ名古屋イースト・トライアンフ名古屋ウエスト

2019年モデル NEW SPEED TWIN

2018年12月 6日

main.jpg

トライアンフ モーターサイクルズ ジャパンは2018年12月5日、新型「SPEED TWIN」を発表しました。日本導入時期は2019年初春で、価格は未定です。

1200ccエンジンを搭載した新型SPEED TWINは、1838年モデルとして500cc 2気筒エンジンで登場した伝説的なモデルの名を与えられ、クラス最高峰のハンドリングとスリリングなパフォーマンスを追求したモデルです。

新型SPEED TWINは、Street Twinの現代的カスタムスタイルを採用しながら、より美しいプレミアムなディテールを実現。モダンカスタムロードスターの新基準を打ち立てます。

 

sub3.jpg

快適なライディングポジションを実現

新型SPEED TWINは、Thruxtonをベースとする専用シャシーおよびサスペンションセットアップを採用。車重はThruxtonと比較して10kg軽量です。

sub2.jpg

また、Brembo製ブレーキおよびダブルディスク、ABSと切り替え式トラクションコントロールを採用。乗り降りが容易なローシート高とピリオンシートなどにより、快適なライディングポジションを実現しています。

sub1.jpg

Thruxtonに匹敵するパフォーマンス

Thruxtonチューニングが施されたほか、アップデートも施された1200cc HP Bonnevilleツインエンジンを搭載。最高出力は97ps/6750rpm、最大トルクは112Nm/4950rpmを発揮。Thruxton Rの出力、トルク、テクノロジーすべてを、より扱いやすいモダンなセットアップで提供。Bonneville T120の安心感ある走りと快適な乗り心地を実現しています。

sub19.jpg

また、エンジンはマグネシウムカムカバーの採用などによって、2.5kgの軽量化を実現。ステンレススチール製エンドキャップを備えたブラックツイン・アップスウェプト・スポーツサイレンサーは、魅力的なブリティッシュツインサウンドを響かせます。

sub11.jpg

クラス最高峰のハンドリング

新型SPEED TWINは、クラス最高峰のハンドリングを実現。足もとには、17インチ 軽量7スポークアルミニウム製ホイール、高性能Pirelli製Rosso Corsa 3タイヤを履き、Thruxton Rをベースの専用フレームのほか、高性能のカートリッジ式フロントフォークとプリロード調整可能なツインリアサスペンションユニットを採用しています。

 

sub20.jpg

また、高仕様ツインBrembo製4ピストンアキシャルキャリパー(フロントにダブルディスク、リアに2ピストンフローティングキャリパーおよびシングルディスクを装備)はすぐれた制動力を発揮。ライドバイワイヤシステムとリンクした3つの選択式ライディングモード(スポーツ、ロード、レイン)も標準装備しています。

 

sub10.jpg

美しくモダンなカスタムスタイル

BonnevilleのDNAを継承しながら、現代的にアップデートされたモダンで筋肉質のデザインを採用。ブラシ仕上げアルミニウム製マッドガード、スロットルボディカバー、サイドパネルフィニッシャー、ヒールガードのほか、軽量7スポークアルミニウム製ホイール、モンツァスタイルフィラーキャップ、バーエンドミラー、LEDライトを標準装備しました。

sub8.jpg

また、テーパードハンドルバーおよび新アッパーヨークとライザーを採用したほか、シート高807mmのベンチシートで、快適性や乗りやすさを実現。Thruxtonに比べて10kgの軽量化は、クラス最高峰のハンドリングに貢献しています。

 

sub7.jpg

自身のSPEED TWINをカスタマイズ

カスタマイズを核に設計されているSPEED TWINには、90種類以上のアクセサリーを用意。Vance & Hines製ブラシ加工サイレンサー、ブラックペイントディテール、キルティングシート、およびトライアンフエンジニアリングセキュリティアクセサリー(ディスクロック、グラウンドアンカー、ロッキングチェーンなど)のほか、長距離のツーリングに対応可能なスタイリッシュで耐久性のあるラゲッジシリーズも用意しています。

sub17.jpg

2019 TRIUMPH SPEED TWIN

エンジン種類 水冷SOHC並列2気筒 8バルブ270度クランク
排気量  1200cc
ボア/ストローク  97.6 x 80 mm
圧縮比  11.0
最高出力  97ps (72kW) @ 6,750 rpm
最大トルク  112Nm @ 4,950 rpm
燃料供給方式  電子燃料噴射
エキゾーストシステム  ブラシ仕上げ2-INTO-2 エキゾーストシステム(ツインサイレンサー)
駆動方式  チェーン
クラッチ  湿式多板アシストクラッチ

トランスミッション  6速
フレーム  アルミニウム製クレードル付きチューブラースチール
スイングアーム  アルミニウム製両持ち式
フロントホイール  鋳造アルミ合金製7スポーク 17 x 3.5インチ
リアホイール  鋳造アルミ合金製7スポーク 17 x 5インチ

フロントタイヤ  120/70 ZR17
リアタイヤ  160/60 ZR17

フロントサスペンション  41mm径カートリッジ式フォーク(トラベル量120mm)
リアサスペンション  ツインショック(プリロード調整可能、リアホイールトラベル量120mm)
フロントブレーキ  305mm径ダブルディスク、Brembo製4ピストン固定キャリパー、ABS

リアブレーキ  220mm径シングルディスク、Nissin製2ピストンフローティングキャリパー、ABS
全幅(ハンドルバーを含む)  760mm
車高(ミラーを含まない)  1110mm
シート高  807mm
ホイールベース  1430mm
キャスター角  22.8 º
トレール幅  93.5 mm
乾燥重量   196kg (装備重量:215kg)
燃料タンク容量  14L
燃料消費量  4.8L/100km(59MPG)※参考値
製品詳細はこちら(トライアンフ ジャパン>SPEED TWIN)

 

sub4.jpg
2019 TRIUMPH SPEED TWIN(KOROSI RED AND STORM GREY WITH HAND PAINTED GRAPHITE COACHLINE)

 

sub22.jpg
2019 TRIUMPH SPEED TWIN(JET BLACK)

 

sub6.jpg
2019 TRIUMPH SPEED TWIN(SILVER ICE AND STORM GREY WITH HAND PAINTED GRAPHITE COACHLINE)

 


The new 2019 Speed Twin

 
 

 | ニュース 記事一覧はこちら |