全ブランド

  • トライアンフトライアンフ
  • ドゥカティドゥカティ
  • MV AGUSTAMV AGUSTA
  • インディアンモーターサイクルインディアンモーターサイクル

ホワイトハウスグループ ドゥカティ正規ディーラー
ドゥカティ in モトスクエア名古屋イースト

2020年新型 スーパーレッジェーラV4 生産開始

2020年6月19日

s_02_DUCATI_SUPERLEGGERAV4_001_UC169969_Low.jpg

スーパーレッジェーラV4の最初の1台が、ボルゴパニガーレ・ファクトリーからラインオフされました。このモーターサイクルは、わずか500台のみが生産される希少な限定モデルの1台目(#001)です。スーパーレッジェーラV4は、カーボンファイバー製のフレーム、スイングアーム、ホイールを備えた公道走行可能な世界で唯一のモーターサイクルです。メカニカル・エンジニアリング、製造技術、"メイド・イン・イタリー"によるデザインの頂点を極めたこのマスターピースは、パフォーマンス、スタイル、ディテールへのこだわりにおいて、新たなベンチマークを打ち立てています。

s_06_DUCATI_SUPERLEGGERAV4_001_UC169972_Low.jpg

スーパーレッジェーラV4に採用された最先端の素材と技術的ソリューションは、その生産台数にも表れています。500台限定で生産されるこのモーターサイクルには、本物であることの証明書が付属しています。シャシ番号と一致するモーターサイクルのシリアルナンバー(XXX/500)は、ステアリングヘッドとイグニッションキーに刻印されています。

s_03_DUCATI_SUPERLEGGERAV4_001_UC169970_Low.jpg

史上もっともパワフルで軽量なデスモセディチ・ストラダーレRエンジンは、カーボンファイバー製ボディパネルの中に搭載されています。スーパーレッジェーラV4の998cc 90°V4ユニットは、1,103ccのV4エンジンよりも2.8kg軽量で、アクラポヴィッチ製エグゾースト・システムにより、公道走行可能なスペックで224psの最高出力を発生します(EU認証値)。レーシングキットに含まれているサーキット走行専用のアクラポヴィッチ製チタニウム・エグゾーストを装着すると、パワーは234psに強化されます。スーパーレッジェーラV4は、カーボンファイバー、チタニウム、マグネシウム、ビレット・アルミニウム製のコンポーネントを多用することで、乾燥重量はわずか159kgに収まっています(パニガーレV4よりも16kg軽量)。それにより、重量1kgあたりのパワーは、驚異的な1.41psを達成しています。これは、公道走行可能なスポーツバイクとしては記録的な値です。バイクに付属しているレーシングキットを装着したサーキット仕様では、パワーが234psに強化され、重量は152.2kgに削減されるため、重量1kgあたりのパワーはさらに向上して1.54psとなります。

s_20200619_Du1.jpg

スーパーレッジェーラV4プロジェクトの非常にユニークな点は、「スーパーバイク・エクスペリエンス」と呼ばれる特別なイベントに参加する機会が得られることです。このイベントは、ドゥカティおよびドゥカティコルセが協力し、この限定モデルのオーナー専用にイタリアのムジェロ・サーキットで開催され、スーパーバイク世界選手権(SBK)に参戦しているパニガーレV4 Rに試乗することができます。さらに、わずか30名のスーパーレッジェーラV4オーナーに限定された" MotoGPプロセッサー"へ参加する機会も得ることこのイベントは、モーターサイクルとレースを愛するファンにとって、一生の夢を叶える非常に特別な機会となるでしょう。このイベントに参加したオーナーの方々は、ドゥカティコルセのメカニックによる指導の下、デスモセディチGPをサーキットで走らせることができます。一般のライダーが、デスモセディチGPに乗ることができるのは今回が初めてです。両方の「体験」は、2021年に開催される予定です。

s_02_Ducati Superleggera V4_UC145954_Low.jpg

スーパーレッジェーラV4には専用のレーシングキットも付属しています。キットの内容は、以下の通りです。アクラポヴィッチ製チタニウム・コンプリート・レーシング・エグゾースト(サーキット走行専用※日本仕様のスーパーレッジェーラV4には付属されません)、カーボンファイバー製オープン・クラッチカバー、チタニウム製"スライダー"が装着されたカーボンファイバー製スイングアーム・カバー、ヘッドライトおよび灯火類の交換キット、ライセンスプレート・ホルダー取り外しキット、サイドスタンド取り外しキット、ビレット・アルミニウム製ミラーホール・プラグ、ドゥカティ・データ・アナライザー+ GPS(DDA + GPS)、レーシング・フューエルキャップ、ブレーキレバー・プロテクション、バイクカバー、フロント&リア・スタンド、バッテリー充電器。

s_07_DUCATI_SUPERLEGGERAV4_001_UC1699744_Low.jpg

" ボルゴパニガーレ製"の最高傑作と呼べるこのモデルは、輸送用に特別にカスタマイズされた木箱に収められて、各ディーラーへと出荷されます。さらに、この特別な限定モデルには、未来的なエアロダイナミクス形状をモデリングした、1:10スケールのスーパーレッジェーラV4も付属しています。このスケールモデルにも、バイクと同じシリアルナンバーが付けられ、コレクターズ・アイテムとしての高い価値を備えています。


Superleggera V4


排気量 998 cc

最大出力 165kW (224ps)/15,250rpm
     ※レーシング・フルエグゾースト装着時 174kW (234ps) /15,500rpm

最高トルク 116Nm(11.8kg/m)/11,750rpm
      ※レーシング・フルエグゾースト装着時 119Nm(12.0kg/m)/11,750rpm

フレーム カーボンファイバー製

乾燥重量 159kg
     ※レーシング・フルエグゾースト装着時 152.2kg


s_20200619_Du2.jpg

 
 

 | ドゥカティ in モトスクエア名古屋イースト 記事一覧はこちら |  | ニュース 記事一覧はこちら |