全ブランド

  • トライアンフトライアンフ
  • ドゥカティドゥカティ
  • MV AGUSTAMV AGUSTA
  • インディアンインディアン

ホワイトハウスグループ ドゥカティ正規ディーラー
ドゥカティ in モトスクエア名古屋イースト

ドゥカティ、2020年に向けてエキサイティングなニューモデルを発表

2019年10月25日

127_DUCATI_WORLD_PREMIERE_2020_UC101946_High.jpg

10月23日、ドゥカティは、11月7日~10日にイタリアのミラノ国際展示場で開催されるEICMA(ミラノ国際モーターサイクルショー)2019の開幕に先立ち、ドゥカティ・ワールド・プレミア2020でニューモデルを発表しました。

ドゥカティ・ワールド・プレミア2020は、世界71か国を代表する主要なドゥカティ・ディーラーから1,000人以上の参加者が集結した、グローバル・ディーラー・カンファレンスのフィナーレを飾るイベントとして開催されました。このイベントは、10月23日にリミニ・コングレスセンターで開催され、ドゥカティ・モーター・ホールディング最高経営責任者(CEO)のクラウディオ・ドメニカーリが新しい2020年モデルを発表し、その模様はインターネットで世界中に配信されました。

ディアベルとドゥカティ スクランブラーのニューカラー、ムルティストラーダ1260 Sにグランド・ツアー・バージョンが追加されました。さらに、3機種のニューモデルを発表。

080_DUCATI_WORLD_PREMIERE_2020_UC101940_High.jpg
ストリートファイターV4
ベースモデルはパニガーレV4ですが、フェアリングを取り除いて、高くワイドなハンドルバーを装着しています。車両重量は178kgで、最高出力208psを発生する1,103ccのデスモセディチ・ストラダーラ・エンジン、"バイプレイン"と呼ばれる二翼ウイング、最新世代のエレクトロニクス・パッケージを搭載しています。これらの要素の組み合わせは、ドゥカティが"ファイト・フォーミュラ"(戦うための方程式)と呼んでいるものです。その結果、印象的なデザインと最先端のテクノロジーを備えた、ドゥカティ・ネイキッド・モデルの頂点に君臨するモーターサイクルが誕生しました。このニューモデルは、セグメントをリードするパフォーマンスだけではく、日常ユースでの実用性や走る楽しさも同時に実現しています。

Panigale-V2-Red-MY20-02-gallery-1920x1080.jpg
パニガーレV2
955ccスーパークアドロ・エンジンを搭載したミドル級スーパーバイクは、デザインとパフォーマンスを一新。ドゥカティ・スーパーバイクならではのクリーンなラインは、伝統的なドゥカティ・レッドのカラーとブラック・ホイールによってさらに強化されています。

Panigale-V4-S-MY20-Red-03-Gallery-1920x1080.jpg
パニガーレV4
2020年モデルは、より乗りやすく、疲れにくく、路面に起伏があるサーキットでも、より安定したパフォーマンスを発揮するモーターサイクルに仕上がっています。今回の改良によって、とくに一般ライダーの方がサーキットを走行したときに、より速いラップタイムを記録することができるようになりました。認証取得済みのエグゾーストを装着し、スリックタイヤ以外は標準仕様のパニガーレV4を、ミケーレ・ピッロがバレルンガ・サーキットでライディングした際には、スーパーバイクで彼が記録した自己ベスト・タイムから僅か3秒差に迫るタイムでした。

134_DUCATI_WORLD_PREMIERE_2020_UC101947_High.jpg
ドゥカティ2020年モデルラインナップ

ニューモデル
1. Streetfighter V4/S
2. Panigale V2
3. Panigale V4/S

ニューバージョン
1. Multistrada 1260 S Grand Tour
2. Diavel 1260 S "Ducati Red"
3. Diavel 1260 "Dark Stealth"
4. Scrambler Icon Dark
5. Monster 1200 "Black on Black"

E-bike
1. Ducati MIG-RR Limited Edition
2. Ducati MIG-S
3. E-Scrambler

詳しくは、モトスクエア名古屋イーストまでお問い合わせください。

 
 

 | ニュース 記事一覧はこちら |