全ブランド

ホワイトハウスグループ トライアンフ正規ディーラー
トライアンフ名古屋イースト・トライアンフ名古屋ウエスト

新型 Street Scrambler

2016年11月 9日

31-street_scrambler.jpg

トライアンフ モーターサイクルズは2016年11月8日、ミラノで開催されているEICMA(ミラノショー)にて、モダンクラシックレンジのニューモデル「Street Scrambler(ストリート スクランブラー)」を発表しました。

03-street_scrambler.jpg

より自由で、より楽しく。道は選びません

新型 Street Scrambler は、Bonnevilleのシルエット、Street Twin 譲りのすっきりしたライン、現代的な仕上げ、スマートなフューエルタンクを備えながら、新設計のサイドマウント式ハイレベルツインエキゾーストが人目を引きつけます。その独特のスタイルは、ワイドアルミハンドルバー、取り外し可能なリアフットレストとハンガー、アドベンチャースタイルのフロントフットレスト、バッシュプレート、ブラック仕上げのヒートシールド、入れ替え可能なピリオンシートとアルミ製リアラゲッジラックなど、スクランブラーに必要な機能パーツで構成されています。

04-street_scrambler.jpg

新型 Scrambler専用のシャシーは、ストロークの長いリアショック、フロント19インチ、リア17インチのホイールとMetzeler製「Tourance」タイヤ、ワイドハンドルバー、低いシート高などが特徴です。これらによって、街中からオフロードまで、あらゆる路面に対応できる性能と操作性を実現しています。

05-street_scrambler.jpg

また、Street Scramblerには、電子制御式ライド・バイ・ワイヤーシステム、オフスイッチを備えた最新世代のABS、切替式トラクションコントロールシステムが搭載されています。

なお、新型Street Scramblerには、3色のボディカラーが用意されています。

25-street_scrambler.jpg

900cc Bonneville ハイトルクエンジンを搭載

すでに高い評価を得ている水冷 900 cc Bonneville ハイトルクエンジンを採用。パワーやトルクだけでなく、抜群の扱いやすさを誇るこのエンジンにより、アスファルトからオフロードまで、あらゆる路面でコントローラブルな操縦性を実現しています。

また、トルクアシスト・クラッチシステムにより、クラッチユニットを小型化したほか、クラッチレバーの操作力軽減やタッチの向上を実現しています。

新設計のサイドマウント式ハイレベルコンパクトツインエキゾーストシステムは、ワイルドなスタイルだけでなく、悪路におけるロードクリアランスの確保にも貢献しています。複雑な取り回しのヘッダーパイプは、キャラライザーと一体化され、ヒートシールドとエンジンの間に隠されています。

28-street_scrambler.jpg

150種類以上のアクセサリーでカスタマイズ可能

新型 Street Scramblerには、150種類以上のアクセサリーを用意。ロングツーリングやオフロード走行など、さまざまなシチューションに向けてカスタマイズ可能です。

例えば、大型インナーピストンと別体式オイルタンクを備えたFOX製ピギーバック式リアショック(プリロード、24段階圧縮側調整式)、ナイロン製のブラックヘッドライトグリル、マットブラックフィニッシュのヘッドライトベゼル、シングルタイプのVance & Hines製スリップオン式サイレンサー(カーボンファイバー製エンドキャップ付)、2段階温度調整式ヒーテッドグリップ、ブラックパウダーコーティング仕上げのセンタースタンドキット、アクセサリー電源ソケットキットなどが用意されています。

新型 Street Scramblerの詳細については、ショールームまでお問い合わせください。

モダンクラシックモデルの最新webカタログはこちらです。ぜひご覧ください。

02-street_scrambler.jpg

21-street_scrambler.jpg

32-street_scrambler.jpg



 
 

 | トライアンフ名古屋イースト 記事一覧はこちら |  | ニュース 記事一覧はこちら |